Skip to main content
 

第5回 GLOBIS Venture Challenge、最終選考会を開催
大賞はコードミー、BAND、MITAS Medicalの3チームに

カテゴリー:グロービス経営大学院

グロービス経営大学院(東京都千代田区、学長:堀義人)は11月5日(日)、ビジネスプランコンテスト「第5回 GLOBIS Venture Challenge (GVC) 失敗したっていいじゃないか。ガンガンに行こう!」の最終選考会をグロービス経営大学院東京校にて開催しました。今回は43チームが応募。最終選考に進んだ8チームのプレゼンテーションを審査した結果、「コードミー」「BAND」「MITAS Medical」の3チームが大賞(賞金500万円)の栄誉に輝きました。賞金総額は1500万円で、有償新株予約権(転換株式)等の形態で出資されます。

最終選考に進んだ8チームはいずれも、グロービス経営大学院の公認クラブ活動「GEC(グロービス・アントレプレナーズ・クラブ)」に参加。全国の在校生・卒業生2000名以上が在籍するクラブの中で、起業に関する情報共有、先輩起業家からのアドバイス、人材のマッチングなど、知恵・経験・人脈の起業支援を最大限に活かして、今回のGVCにエントリーしました。

■第5回 GLOBIS Venture Challenge受賞ビジネスプランとチーム代表者(順不同・敬称略)
【大賞(500万円)】

◆株式会社コードミー
代表者:太田賢司(グロービス経営大学院2015期生、東京校)
概要:最適な香りがある暮らしで明日への活力を提供するAromaTech Diffuserの開発

◆BAND
代表者:石川真也(グロービス経営大学院2011期生、東京校 ※大阪校入学)
概要:1分で越境ECを無料開業できるサービスや海外向け成果報酬型アフィリエイトASPサービスを展開

◆株式会社MITAS Medical
代表者: 北直史 (グロービス経営大学院2017期生、東京校)
概要:非眼科医が使うスマホ装着型の眼科診察機器を用いた遠隔診断/AI診断で医療の届かない場所に医療を届ける

・大賞受賞チーム
20171106_GVC1.jpg

・第5回GVC参加全チーム
20171106_GVC2.jpg

グロービス経営大学院では、在学中はもとより、卒業後も起業支援を得られるコミュニティを提供しています。ベンチャー系科目や学習成果をケースライティングなどの形でアウトプットする「研究プロジェクト」の受講生らがチームを組み、GVCへ参加しています。また、卒業生が起業家向けのシェアオフィスやコワーキングスペースを運営し、起業を志す多くの在校生・卒業生が利用しています。
参考:グロービス経営大学院の起業サポート https://mba.globis.ac.jp/feature/support/entrepreneur.html

【第5回 GLOBIS Venture Challenge 概要】
GVCは、起業を目指す多くの在校生・卒業生にビジネスプランを競う場を提供し、立ち上げ資金を支援することで、より多くの起業を促すものです。加えて、その企業が将来的にメガベンチャーへ成長する足掛かりをグロービス・コミュニティから得られることを目的としています。出資にあたっては、学校法人グロービス経営大学院と株式会社グロービスがファンドを組成。受賞者は大賞500万円(複数授賞の場合は総額最大2000万円)の出資を受ける権利を得ます。審査基準は、ビジネスプランの市場性、競争優位性、実現可能性、収益性が見込めることに加えて、社会性や経営メンバーの意志や志などグロービスの教育理念に即しているかを重視します。

■応募資格
●経営チーム(登記上の取締役)のうち、1名以上がグロービス経営大学院(GMBA、英語MBA)の本科生(在校生/卒業生)であること。(設立前でも可)

●起業している、もしくは1年以内の起業(*)を予定していること。
– 起業しない場合は、出資金を得ることはできません。
– すでに起業されている方のエントリーも創業3年未満までは応募可能とします。
– 非営利法人は今回の対象には含みません。
(*)株式会社の法人登記をもって「起業」と見なします。

■賞金/出資形態
●総額最大2000万円(大賞500万円。受賞チーム数は本選審査当日に決定)を、学校法人グロービス経営大学院と株式会社グロービスが組成するファンド(グロービス・ベンチャー・チャレンジ・ファンド)から出資。

●出資形態は3種類。有償新株予約権(転換株式)、優先株式、他投資家と同条件の出資の中から、受賞チームが選択。

■選考方法
●一次選考:
グロービス経営大学院教員および「GLOBIS Venture Challenge」事務局による書類選考

●本選(最終選考):
提出資料と当日のプレゼンテーションを審査員および会場参加者票を加味して受賞チームを決定。本選にはグロービス経営大学院およびグロービス・マネジメント・スクールの受講生、卒業生の見学も可能とし、会場参加者票も審査の参考とする。審査は絶対評価で行い、受賞チームは本選当日に決定する。

●審査員
井上陽介  グロービス経営大学院 教員 グロービス創造ファカルティ・グループ リーダー
鈴木規文  株式会社ゼロワンブースター 代表取締役(GMBA2005期 東京校)
中田華寿子 ライフネット生命保険株式会社 前常務取締役、
      グロービス・キャピタル・パートナーズ アドバイザー
丸山聡   ベンチャーユナイテッド株式会社 ベンチャーキャピタリスト
荒木博行  グロービス経営大学院 副研究科長、オンラインMBA責任者(審査員長)

◆グロービス経営大学院 (https://mba.globis.ac.jp/
グロービス経営大学院は、2003年開始のグロービス・オリジナルMBAプログラムGDBAを前身として、2006年に開学(当初は株式会社立、2008年に学校法人に変更)。開学以来、「能力開発」「人的ネットワークの構築」「志の醸成」を教育理念に掲げ、ビジネスの創造や社会の変革に挑戦する高い志を持ったリーダー輩出のために尽力しています。東京・大阪・名古屋・仙台・福岡の5キャンパスに加え、2014年からオンラインでプログラムを提供。2009年にパートタイム英語MBAプログラム、2012年に全日制英語MBAプログラムを開始し、日本国内のみならず世界各国から留学生を招き入れています。2017年10月には英語オンラインMBAプログラム(本科)を開講します。2006年開学当初78名だった大学院本科入学者数は、2017年9月には日英プログラム(通学・オンライン)合計で875名に達し、日本最大のビジネススクールに成長しています。グロービス経営大学院は、今後も創造と変革を担うビジネスリーダーの育成を支援し、アジアNo. 1のビジネススクールを目指していきます。

◆グロービス (https://www.globis.co.jp
グロービスは1992年の設立来、「経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内集合研修事業 を行うグロービス・コーポレート・エデュケーションとeラーニングやオンラインクラスなどを提供するグロービス・デジタル・プラットフォーム、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1によるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援も展開しています。

グロービス:
・学校法人 グロービス経営大学院
 ・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)
 ・英語(東京、オンライン)
・株式会社 グロービス
 ・グロービス・エグゼクティブ・スクール
 ・グロービス・マネジメント・スクール
 ・企業内集合研修
 ・出版/電子出版
 ・「GLOBIS知見録」/「GLOBIS Insights」
・株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
・顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
・GLOBIS Asia Pacific Pte. Ltd.
・GLOBIS Thailand Co. Ltd.

その他の活動:
・一般社団法人G1
・一般財団法人KIBOW


■本リリースに関するお問い合わせ先
グロービス 広報室 
E-mail: pr@globis.co.jp TEL:03-5275-3870 FAX:03-5275-3890 https://www.globis.co.jp

カテゴリー:グロービス経営大学院

他のニュースリリース

グロービス経営大学院、2021年度日本語MBAプログラム卒業式を挙行 今年度は1,036名が卒業し、累計の卒業生は6,800名超に

グロービス経営大学院

グロービス、AIラーニングシステム「GAiL」で特許取得 新しい学びの提供へ
AIによる記述式学習の研究開発により、社会人教育の進化が加速

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院、動画とAIで学ぶMBA単位「ナノ単科」の提供を開始
大学院と「グロ放題」とがコラボした画期的なカリキュラムを新設へ

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院、2022年度日本語MBAプログラム入学式を開催
入学者数は過去最多1,158名、オンラインキャンパスへの入学者はコロナ禍以前に比べ約3倍に

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院の卒業生らが起業した家事代行サービスのCaSy社が東証マザーズに上場

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院とフライヤー、「読者が選ぶビジネス書グランプリ2022」授賞式を開催
部門賞受賞作品の特別セミナーを3月4日(金)から順次実施

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院と東京大学協創プラットフォーム開発株式会社が業務提携
MBA取得者のアカデミア発スタートアップ経営・CxOへのキャリアパスを支援

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院、新潮流から学ぶ特別講座「ESG経営とリーダーシップ」を2022年7月開講

グロービス経営大学院

CONTACT

お問い合わせ・アクセス

ご不明点がありましたら、お近くの拠点・キャンパスや総合窓口にお問い合わせください。

お問い合わせ窓口
This site is registered on wpml.org as a development site.