Skip to main content

グロービス、世界で6番目の拠点として創設したGLOBIS Manila、本年4月よりMBA科目「クリティカル・シンキング」開設へ

カテゴリー:グロービス経営大学院その他

株式会社グロービス(東京都千代田区、代表取締役:堀義人)が設立したGLOBIS Manila Inc.(フィリピン ボニファシオ・グローバルシティ 、President: Nica Magnaye、以下 GLOBIS Manila)は、2024年4月13日、フィリピン拠点で初となるPre-MBA* を開講します。初めに提供する科目は「クリティカル・シンキング」で、グロービス経営大学院 英語MBAプログラムの教員 Jake Pratleyが務めます。今回開講するPre-MBAは、マニラ中心部のBGC(ボニファシオ・グローバルシティ)での対面授業とオンラインのライブ授業の双方を取り入れたハイブリッド形式で実施されます。またフィリピンにおけるグローバル人材への高いニーズを踏まえ、クラスは英語にて提供します。

* 単科生制度:グロービス経営大学院への進学を検討している方が、大学院の基本科目を入学前に1科目から先行して履修できる制度

20240306_topimage

開講科目「クリティカル・シンキング」は、激変する環境下において成果を上げ続けるために、ビジネスパーソンが身に付けておくべき論理思考力を鍛える科目です。社会人の多忙なスケジュールに対応するため、土曜日の午前9時から午後12時(フィリピン標準時)に開講します。Pre-MBAの修了者には修了証が授与され、受講で修得した単位は、グロービス経営大学院の修了要件単位(1.5単位)として認められます。

Pre-MBAのクラスは、さまざまな分野で実践的なスキルや知見を持つ実務家が担当し、受講者の状況分析力・問題解決力・意思決定力の向上を図ります。また、双方向のディスカッションを通じて、主要なフレームワークを理解し、経営の基礎を3カ月の期間で学んでいきます。ビジネスケースを用いながら、事業環境や事業特性など経営に関する分析を踏まえた上で、組織を導くための方法や考え方を学びます。

グロービスは、米国・欧州、2023年にはフィリピンと海外拠点を相次いで新設し、北米・南米、欧州、アジアなど世界のタイムゾーンに対応したPre-MBAクラスを世界中のリーダーに提供してきました。これからもビジネスパーソンへの学びの提供を通じて、世界中で創造と変革の志士を育成します。

■開講科目 概要
【受講期間】 2024年4月13日~( 3カ月)
【日時】 隔週土曜日9:00~12:00(PST:フィリピン標準時)
全6回(4月13日、4月27日、5月18日、6月1日、6月15日)
【受講形態 】ハイブリッド形式(対面授業とライブ授業の双方を活用)  
【言語】英語
【開講科目】 クリティカル・シンキング(Critical Thinking)
【講師】 Jake Pratley ( プロフィール: https://www.globis.ac.jp/faculty/jake-pratley/
【受講料】 PHP ₱70,000(奨学金制度あり)
【申し込み】 https://globis.ph/pre-mba-program/

GLOBIS Manilaでは、オンラインの無料体験クラス (https://globis.ph/events/)を開催しています。GLOBIS Manilaのイベント、Pre-MBAの詳細は、ウェブサイト( https://globis.ph )をご覧ください。

■GLOBIS Manila 設立記念イベント
グロービスはフィリピン進出を記念し、2月27日、GLOBIS Manilaの設立記念イベントを開催しました。本イベントではGLOBIS Manila設立後初めて、代表 堀義人がフィリピンを訪れ、「テクノベート時代のビジネス教育を変革する」をテーマに講演しました。
詳細:https://globis.com/news/other/yoshito-hori-to-speak-at-globis-manila-inaugural-event-2024-02-06/

20240227_IMG_0568.
20240227_IMG_0567
GLOBIS Manilaの設立記念イベント

◇GLOBIS Manila
グロービスは、2023年11月30日にGLOBIS Manila Inc.を設立。拠点を構えるボニファシオ・グローバルシティは、マニラ中心地からのアクセスの良さで知られ、フィリピンにおける金融の中心地であるとともに、グローバル企業が集積する地区です。GLOBIS Manila Inc. は、2024年4月よりPre-MBAを開講、フィリピンにおける社会人教育の展開を加速させます。またグロービス経営大学院 英語MBAのフルタイムMBAプログラム 及び パートタイム&オンラインMBAプログラムへの入学を希望する受験生へのサポートも行ってまいります。これからも世界で活躍するリーダーの育成に貢献します。

◆グロービス ( https://globis.co.jp/
グロービスは1992年の設立以来、「経営に関するヒト・カネ・チエの生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内研修事業を行うグロービス・コーポレート・エデュケーションとeラーニングやオンラインクラスのほか定額制動画学習サービス「GLOBIS 学び放題」などを提供するグロービス・デジタル・プラットフォーム、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびにオウンドメディア「GLOBIS 学び放題×知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1によるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援および社会的インパクト投資を展開しています。

グロービス:
学校法人 グロービス経営大学院
・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)/英語(東京、オンライン)

株式会社 グロービス
・グロービス・エグゼクティブ・スクール
・グロービス・マネジメント・スクール
・企業内研修
・出版/電子出版
・「GLOBIS 学び放題×知見録」/「GLOBIS Insights」
・「GLOBIS 学び放題」/「GLOBIS Unlimited」

株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
GLOBIS Asia Pacific Pte. Ltd.
GLOBIS Asia Campus Pte. Ltd.
GLOBIS Thailand Co. Ltd.
GLOBIS USA, Inc.
GLOBIS Europe BV
GLOBIS Manila Inc.

その他の活動:
・一般社団法人G1
・一般財団法人KIBOW
・株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント
・株式会社LuckyFM茨城放送

【取材に関するお問い合わせ先】
グロービス 広報室 担当:土橋涼
E-MAIL: pr-info@globis.com

Download PDF
カテゴリー:グロービス経営大学院その他

他のニュースリリース

グロービス経営大学院、2024年度日本語MBAプログラム入学式を開催 「テクノベートMBA」「エグゼクティブMBA」、2つのトラックを2024年度より始動

グロービス経営大学院
受講イメージ

グロービス経営大学院、2024年度7月期より「テクノベート・プロダクトマネジメント」「デジタル・プロトタイピング」科目を新設

グロービス経営大学院
image

グロービス経営大学院、2024年度4月期より「テクノベート基礎」「ビジネス・サイバーセキュリティ」2つの新設科目を開講

グロービス経営大学院

「G1アワード」を統合して新設。日本を良くするために貢献した人物を表彰 金丸恭文 氏、川淵三郎 氏、土井香苗 氏に授与

その他

千代田区二番町町会の裁判、グロービスの主張をほぼ受け入れ和解 新たな町会ガバナンスのモデル提示へ

その他
「GLOBIS 学び放題×知見録」誕生! 2万本以上のコンテンツを掲載、ビジネスを動画・記事でシームレスに学べる環境へ

「GLOBIS 学び放題×知見録」誕生!  2万本以上のコンテンツを掲載、ビジネスを動画・記事でシームレスに学べる環境へ

GLOBIS 学び放題その他
202402_nanoMBA

グロービス経営大学院、「nano-MBA」でFutureLearnと提携 AI活用した単位取得可能な英語版学習プログラムでグローバル展開を加速へ

グロービス経営大学院
OGP_Gchallenge2023

グロービス経営大学院、GLOBIS Venture Challenge(G-CHALLENGE)2023最終選考会を開催  「大賞」は3チーム、新設した「KIBOW賞」は2チームに

グロービス経営大学院

CONTACT/ACCESS

お問い合わせ・アクセス

ご不明点がありましたら、お近くの拠点・キャンパスや総合窓口にお問い合わせください。

お問い合わせ窓口