Skip to main content

グロービス・キャピタル・パートナーズ、教育DXを手掛けるManabieに出資
日本、アジアの教育機関のワンストップ型DXを加速

カテゴリー:ベンチャーキャピタル

株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:堀義人、略称GCP)は、Manabie International Private Limited.(本社:シンガポール、代表取締役CEO:本間 拓也、以下Manabie)の第三者割当増資を引き受けました。既存投資家らからの調達と併せて、本ラウンドでの同社の調達額は15億円です。

Manabieは、「世界の教育を良くする」というビジョンのもと、学習塾・学校・大学などの教育機関に向けて、教室運営に必要な教務・校務システムを開発し、グローバルに展開する企業です。加えて、教務・校務以外にも生徒募集効率化、基幹システム刷新、データ基盤の構築・分析、塾業務全般の業務効率化・標準化、デジタルを活かした教育新規事業の立ち上げ、DX中長期戦略立案・実行等、包括的なDXサポートをグローバルで提供しています。教育機関をデジタル化し、効率化することにより、先生が生徒に向き合う時間が増加し、オンラインならではの新しい事業成長機会を教育機関に提供することを目指しています。

GCPは、ManabieのシリーズAラウンドの資金調達において、既存投資家である千葉道場ファンドらと共に第三者割当増資を引き受け、リードインベスターを務めます。Manabieは、今回の調達を通して、プロダクトチームの更なる拡大と顧客支援体制の強化を図り、日本の教育機関のサポートを充実させていくとともに、海外の教育機関のDXの実現に向けた取り組みを加速します。

ITにより、教育コンテンツへのアクセスが容易になった現代では、子どもたちに対して真の学習体験や学力向上の機会を提供することが主たるテーマの一つとなっています。Manabieは、教育領域へのグローバルな知見と徹底的な現場目線を持ち、既に日本・東南アジア複数カ国の塾や学校などあらゆる教育機関を支援してきました。GCPは、今後Manabieが、日本更にはアジアの教育機関のワンストップ型DXの挑戦に向けて益々成長していくことを期待しています。

■Manabie International Private Limitedについて
社名 : Manabie International Private Limited
所在地 : WeWork Suntec Tower 5, 5 Temasek Blvd, Singapore
代表者 : 代表取締役CEO 本間 拓也
事業内容 : 教育DXプロダクトの開発・提供 / OMO(Online Merges with Offline)塾の海外展開
設立  : 2019年4月
URL : https://manabie.com/ja

◇グロービス・キャピタル・パ―トナーズ(https://www.globiscapital.co.jp/ja/
グロービス・キャピタル・パートナーズは、創業段階および成長段階の起業家・ベンチャー企業の方々に、事業
資金の提供のみならず、企業成長のために必要となるヒト(人材)・カネ(資金)・チエ(経営ノウハウ) を総合的に
支援する日本初の本格的ハンズオン型ベンチャーキャピタルとして1996年に設立しました。設立来運用総額は累計1,100億円、累計投資先社数は180社超となります。直近ではビジョナル株式会社、株式会社ヤプリ、株式会社メルカリなど、多数の有力上場企業を輩出しています。

◆グロービス (https://www.globis.co.jp
グロービスは1992年の設立来、「経営に関するヒト・カネ・チエの生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内研修事業を行うグロービス・コーポレート・エデュケーションとeラーニングやオンラインクラスのほか定額制動画学習サービス「GLOBIS 学び放題」などを提供するグロービス・デジタル・プラットフォーム、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS 知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1によるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援および社会的インパクト投資を展開しています。

グロービス:
学校法人 グロービス経営大学院
・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)/英語(東京、オンライン)
株式会社 グロービス
・グロービス・エグゼクティブ・スクール
・グロービス・マネジメント・スクール
・企業内研修
・出版/電子出版
・「GLOBIS 知見録」/「GLOBIS Insights」
・「GLOBIS 学び放題」/「GLOBIS Unlimited」
株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
GLOBIS ASIA CAMPUS PTE. LTD.
GLOBIS Thailand Co. Ltd.
GLOBIS USA, Inc.

その他の活動:
・一般社団法人G1
・一般財団法人KIBOW
・株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント

【本件に関するお問い合わせ先】
グロービス 広報室 担当:田村 菜津紀、土橋 涼
E-MAIL: pr-info@globis.com

カテゴリー:ベンチャーキャピタル

他のニュースリリース

アクセラレータープログラム「G-STARTUP」、 5th Batchの応募を開始
卒業したスタートアップは100社超へ 起業家・起業志願者に向けたインフォグラフィックスを公開

ベンチャーキャピタルその他サービス

アクセラレータープログラム「G-STARTUP」、第4期デモデイ(成果発表会)を開催
投資家ら80名超が参加、最優秀賞は声優・アニメファン向け推し活プラットフォーム「dear.」を手掛ける株式会社any styleに決定

ベンチャーキャピタル

グロービス・キャピタル・パートナーズ、販売・請求管理SaaS「Scalebase」を提供するアルプに出資
あらゆる業種のSaaSやサブスクビジネスの成長支援へ

ベンチャーキャピタル

グロービス・キャピタル・パートナーズ、企業の脱炭素化推進を支援するクラウド型プラットフォームを提供するbooost technologies社に出資
地球環境の保全に貢献へ

ベンチャーキャピタル

グロービス・キャピタル・パートナーズ、現場向け動画教育プラットフォームを提供するTebikiに単独で追加出資
デスクレスワーカー産業のDXを加速

ベンチャーキャピタル

グロービス・キャピタル・パートナーズ、家具・家電のサブスクリプションサービスCLASに出資
循環型の「所有しない利用」を促進し、持続可能な社会の実現を加速

ベンチャーキャピタル

グロービス・キャピタル・パートナーズ、現場で働くデスクレスワーカーに最適な音声コミュニケーションプラットフォームを開発するBONXに出資
世界規模で音声DXを加速

ベンチャーキャピタル

グロービス・キャピタル・パートナーズ、車の出張整備・修理サービスを手掛けるSeibiiに出資
安心・安全な車社会の実現を加速

ベンチャーキャピタル

CONTACT

お問い合わせ・アクセス

ご不明点がありましたら、お近くの拠点・キャンパスや総合窓口にお問い合わせください。

お問い合わせ窓口