Skip to main content

グロービス経営大学院とフライヤー、「読者が選ぶビジネス書グランプリ2024」授賞式を開催 部門賞受賞作品の特別セミナーを3月27日から順次実施

カテゴリー:グロービス経営大学院

グロービス経営大学院(東京都千代田区、学長:堀義人)と株式会社フライヤー(東京都千代田区、代表取締役CEO:大賀康史氏)は2月13日、株式会社メディアドゥ本社にて、「読者が選ぶビジネス書グランプリ2024」の授賞式を執り行い、総合グランプリと6部門賞ほか特別賞を発表しました。総合グランプリは、現代の「お金の不安や疑問」を物語ベースで楽しみながら解説をする、『きみのお金は誰のため』(著者:田内学、出版:東洋経済新報社)に決定しました。

また、3月27日より「読者が選ぶビジネス書グランプリ2024」受賞作品の著者をスピーカーとしてお招きした特別セミナーを、3回にわたり実施します。

■受賞作品

202402_ビジネス書グランプリ
部門名受賞作品
総合グランプリ&リベラルアーツ部門賞きみのお金は誰のため ボスが教えてくれた「お金の謎」と「社会のしくみ」
田内学、東洋経済新報社
イノベーション部門賞温かいテクノロジー AIの見え方が変わる 人類のこれからが知れる 22世紀への知的冒険
林要、ライツ社
マネジメント部門賞任せるコツ 自分も相手もラクになる正しい“丸投げ”
山本渉、すばる舎
政治・経済部門賞社会の変え方 日本の政治をあきらめていたすべての人へ
泉房穂、ライツ社
自己啓発部門賞世界一やさしい「才能」の見つけ方 一生ものの自信が手に入る自己理解メソッド
八木仁平、KADOKAWA
リベラルアーツ部門賞きみのお金は誰のため ボスが教えてくれた「お金の謎」と「社会のしくみ」
田内学、東洋経済新報社
ビジネス実務部門賞頭のいい人が話す前に考えていること
安達裕哉、ダイヤモンド社
<特別賞>ロングセラー賞DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール
ビル・パーキンス 、児島修(訳)、ダイヤモンド社
<特別賞>グロービス経営大学院賞冒険の書 AI時代のアンラーニング
孫泰蔵、あけたらしろめ(挿絵)、日経BP

「読者が選ぶビジネス書グランプリ2024」は、ビジネスに役立つ「いま読むべき本」を選出、表彰することを目的に開催するアワードで、本年で9回目となります。今回は、出版社53社からの応募に加え、フライヤーとグロービス経営大学院らが推薦した書籍を合わせ、過去最多となる123冊がエントリーしました。一般読者からのウェブ投票により、この度、総合グランプリと6つの部門賞(イノベーション部門、マネジメント部門、政治・経済部門、自己啓発部門、リベラルアーツ部門、ビジネス実務部門)ほか特別賞「ロングセラー賞」「グロービス経営大学院賞」の各賞が決定しました(投票数は非公開)。

授賞式に寄せて、株式会社グロービス マネジング・ディレクターの井上陽介は「多様な価値観が益々広がり、コロナ禍を経て企業と個人の在り方も大きく変わる中で、個人に立脚した価値観に沿った働き方やライフスタイルが重要視されるようになりました。このような時代には、『答えらしき知識を一方的に教えてくれる』書籍でなはく、『問いを立て、個人の価値観や考えを一緒に促してくれる』ような書籍が、多くのビジネスパーソンの拠り所になっているのだと考えます。本アワードに伴い受賞作品著者をお招きして開催する特別セミナーでは、参加される皆さまの価値観を再構築する機会となることを期待しています」と話しました。

本発表にあわせて2月14日より順次、ジュンク堂書店池袋本店や紀伊國屋書店梅田本店など全国約1,500店舗の書店で、受賞作品を展開した過去最大規模の店頭フェアを開催します。※実施していない店舗もございますので、ご来店の際は各店舗までご確認ください

■特別セミナーのご案内
詳細一覧:https://mba.globis.ac.jp/limited/detail-23690.html

*いずれのイベントも会場はオンライン、参加は無料


202402_OGP_ビジネス書グランプリ_開催情報

第1回
テーマ :「頭のいい人が話す前に考えていること」
日時 :3/27(水)19:30~20:40
登壇者 :安達裕哉氏 ワークワンダース株式会社 CEO
モデレーター :井上陽介 グロービス経営大学院 教員

第2回
テーマ :「きみのお金は誰のため」
日時 :4/15(月)19:30~20:40
登壇者 :田内学氏 金融教育家/お金の向こう研究所 代表
モデレーター :廣瀬聡 グロービス経営大学院 経営研究科 研究科長(英語MBA)

第3回
テーマ :「任せるコツ」
日時 :5/15(水)19:30~20:40
登壇者 :山本渉氏 マーケティング会社統括ディレクター
モデレーター :​​鳥潟幸志 グロービス経営大学院 教員

「読者が選ぶビジネス書グランプリ2024」 概要(https://business-book.jp/
対象書籍:2022年12月から2023年11月に日本国内で刊行された書籍
出版社からのエントリー作品(各出版社1社5冊までエントリ-)に、グロービス経営大学院、株式会社フライヤーらが推薦する作品を加えた計123冊

投票者:ビジネス書籍の要約サイト「フライヤー」の会員や、グロービス経営大学院の学生を中心とした一般投票
投票方法:1人各部門3票(1冊1票)まで投票し、全部門の中で最も得票数の多かった書籍を総合グランプリとして表彰
投票期間:2023年12月5日(火)~2023年12月27日(水)※投票数は非公開
主催:株式会社フライヤー、グロービス経営大学院

■株式会社フライヤー 概要(https://www.flierinc.com/
設立:   2013年6月4日
代表:   代表取締役CEO大賀康史氏
本社:   東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル8F
事業内容: 本の要約サービスflier (フライヤー)の開発・運営

株式会社フライヤーは、ビジネス書籍の要約文章をアプリやサイトで手軽に閲覧できるサービス「flier(フライヤー)」を運営する、 ITベンチャー(2013年 6月設立)です。「読む時間がなかなかとれないが、話題のビジネス書の大筋は理解しておきたい」「本が多過ぎてどれを読めばいいのか分からない」。そんな忙しい現代のビジネスパーソンの悩みを解決すべく、新刊や話題のベストセラー、名著のビジネス書の要約を提供しています。

◆グロービス経営大学院(日本語プログラム英語プログラム
グロービス経営大学院は、2006年の開学以来「能力開発」「人的ネットワークの構築」「志の醸成」を教育理念に掲げ、ビジネスの創造や社会の変革に挑戦する高い志を持ったリーダー輩出のために尽力しています。日本語MBAプログラムは、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインの6キャンパスに加え、水戸・横浜に特設キャンパスを開設。英語MBAプログラムは、パートタイム・フルタイム・オンラインを展開し、世界各国から多様な学生が集まっています。2006年開学当初78名だった入学者数は、2023年4月には日本語プログラムで1,068名に達し、日本最大のビジネススクール*3に成長。グロービス経営大学院は、今後も創造と変革を担うビジネスリーダーを育
成し、テクノベート時代の世界No.1MBAを目指していきます。
*3 参考:文部科学省「令和4年度専門職大学院一覧」

◆グロービス (https://www.globis.co.jp
グロービスは1992年の設立来、「経営に関するヒト・カネ・チエの生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内研修事業を行うグロービス・コーポレート・エデュケーションとeラーニングやオンラインクラスのほか定額制動画学習サービス「GLOBIS 学び放題」などを提供するグロービス・デジタル・プラットフォーム、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびにオウンドメディア「GLOBIS 学び放題×知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1によるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援および社会的インパクト投資を展開しています。

グロービス:
学校法人 グロービス経営大学院
・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)/英語(東京、オンライン)
株式会社 グロービス
・グロービス・エグゼクティブ・スクール
・グロービス・マネジメント・スクール
・企業内研修
・出版/電子出版
・「GLOBIS 学び放題×知見録」/「GLOBIS Insights」
・「GLOBIS 学び放題」/「GLOBIS Unlimited」
株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
GLOBIS Asia Pacific Pte. Ltd.
GLOBIS Asia Campus Pte. Ltd.
GLOBIS Thailand Co. Ltd.
GLOBIS USA, Inc.
GLOBIS Europe BV
GLOBIS Manila Inc.

その他の活動:
・一般社団法人G1
・一般財団法人KIBOW
・株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント
・株式会社LuckyFM茨城放送

【取材に関するお問い合わせ先】
グロービス 広報室
E-MAIL: pr-info@globis.com

Download PDF
カテゴリー:グロービス経営大学院

他のニュースリリース

202405_ナノ単科_nda

グロービス経営大学院 動画とAIで学べるMBA単位「ナノ単科」、2024年7月期より「データ・アナリティクス入門」科目を新設! AIコーチング機能は、最新の生成AI「GPT-4o」に対応 

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院、2023年度日本語MBAプログラム卒業式を挙行 今年度は1,038名が卒業し、累計の卒業生は8,937名超に

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院、デザインカンパニーのグッドパッチ新設科目を共同開発 2024年度7月期より新科目「デジタル・プロトタイピング」の提供開始

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院、2024年度日本語MBAプログラム入学式を開催 「テクノベートMBA」「エグゼクティブMBA」、2つのトラックを2024年度より始動

グロービス経営大学院
受講イメージ

グロービス経営大学院、2024年度7月期より「テクノベート・プロダクトマネジメント」「デジタル・プロトタイピング」科目を新設

グロービス経営大学院
20240306_topimage

グロービス、世界で6番目の拠点として創設したGLOBIS Manila、本年4月よりMBA科目「クリティカル・シンキング」開設へ

グロービス経営大学院その他
image

グロービス経営大学院、2024年度4月期より「テクノベート基礎」「ビジネス・サイバーセキュリティ」2つの新設科目を開講

グロービス経営大学院
202402_nanoMBA

グロービス経営大学院、「nano-MBA」でFutureLearnと提携 AI活用した単位取得可能な英語版学習プログラムでグローバル展開を加速へ

グロービス経営大学院

CONTACT/ACCESS

お問い合わせ・アクセス

ご不明点がありましたら、お近くの拠点・キャンパスや総合窓口にお問い合わせください。

お問い合わせ窓口