Skip to main content

グロービス経営大学院、NPO法人WELgeeと提携し、日本在住の難民認定申請者向けパートタイム&オンライン英語MBAプログラムの奨学金を提供開始

カテゴリー:グロービス経営大学院

グロービス経営大学院(東京都千代田区、学長:堀義人)は、2023年2月、NPO法人WELgee(本社:東京都渋谷区、代表理事:渡部 カンコロンゴ 清花、以下WELgee)と提携し、パートタイム&オンライン英語MBAプログラムを受講する日本在住の難民の方に対して奨学金の提供を開始しました。紛争などによる難民が世界的に増加する中、グロービス経営大学院では、奨学金を提供することで、日本在住の難民認定申請者のビジネス教育の学習機会を広げていきます。

■応募資格(概要)
・日本国政府発行の特定活動ビザを保持していること(難民認定申請者)
・経済的支援の必要性が認められること
・グロービス経営大学院の入学試験で優秀な成績を収めること
・2023年10月に開講するパートタイム&オンライン英語MBAプログラムへの入学が許可されること
・WELgeeからの推薦者
・これまでのキャリアと英語MBAプログラムに対する貢献意欲を記したエッセイの提出
・アンバサダーとして、グロービス・コミュニティを積極的に活用することに同意すること
・英語MBAプログラムを修了できる見込みがあること

詳細はこちらをご覧ください。(英語)
https://www.globis.ac.jp/programs/part-time-mba/fees-financing/#scholarships-loans

【奨学金に関するお問い合わせ先】
英語MBA事務局  E-MAIL:mba-admission@globis.ac.jp

■NPO法人WELgeeについて  
代表者:代表理事 渡部 カンコロンゴ 清花氏
本社所在地:東京都渋谷区恵比寿4丁目20-3恵比寿ガーデンプレイスタワー27階
デジサーチアンドアドバタイジング内「COEBI」
創業:2018年
ウェブサイト:https://www.welgee.jp/
WELgee(ウェルジー)は、「自らの境遇にかかわらず、ともに未来を築ける社会」の実現を目指し、一人ひとりの難民の可能性に光を当て、誰もが「自分らしさ」を活かしながら、未来を創り変えていける状態をつくります。そのために、「育成事業」「就労伴走事業」「共創事業」を通して、志を発掘しつながりを広げ、未来をデザインできる仕掛けから、難民自身がチェンジメーカーとしてより多くの課題を解決していく未来を難民と共に創ります。

◆ グロービス経営大学院
(日本語MBAプログラム:https://mba.globis.ac.jp  英語MBAプログラム:https://www.globis.ac.jp
グロービス経営大学院は、2006年の開学以来「能力開発」「人的ネットワークの構築」「志の醸成」を教育理念に掲げ、ビジネスの創造や社会の変革に挑戦する高い志を持ったリーダー輩出のために尽力しています。日本語MBAプログラムは、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインの6キャンパスに加え、水戸・横浜に特設キャンパスを開設。英語MBAプログラムは、パートタイム・フルタイム・オンラインを展開し、世界各国から多様な学生が集まっています。2006年開学当初78名だった入学者数は、2022年4月には日本語プログラムで1,158名に達し、日本最大のビジネススクールに成長。グロービス経営大学院は、今後も創造と変革を担うビジネスリーダーを育成し、テクノベート(*)時代の世界No.1MBAを目指していきます。

*テクノベート:テクノロジーとイノベーションを組み合わせた造語。

◆ グロービス (https://www.globis.co.jp
グロービスは1992年の設立来、「経営に関するヒト・カネ・チエの生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内研修事業を行うグロービス・コーポレート・エデュケーションとeラーニングやオンラインクラスのほか定額制動画学習サービス「GLOBIS 学び放題」などを提供するグロービス・デジタル・プラットフォーム、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS 知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1によるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援および社会的インパクト投資を展開しています。

グロービス:
学校法人 グロービス経営大学院
・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)/英語(東京、オンライン)
株式会社 グロービス
・グロービス・エグゼクティブ・スクール
・グロービス・マネジメント・スクール
・企業内研修
・出版/電子出版
・「GLOBIS 知見録」/「GLOBIS Insights」
・「GLOBIS 学び放題」/「GLOBIS Unlimited」
株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
GLOBIS ASIA CAMPUS PTE. LTD.
GLOBIS Thailand Co. Ltd.
GLOBIS USA, Inc.
GLOBIS Europe BV

その他の活動:
・一般社団法人G1
・一般財団法人KIBOW
・株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント

【取材に関するお問い合わせ先】
グロービス 広報室 担当:土橋涼、田村菜津紀
E-MAIL: pr-info@globis.com

Download PDF
カテゴリー:グロービス経営大学院

他のニュースリリース

20231204_GLOBIS-Manila

グロービス、初のフィリピン拠点「GLOBIS Manila」を設立  テクノベート時代の世界No. 1 MBAに向けた社会人教育を加速

グロービス経営大学院その他
231119Flash-25

グロービス経営大学院、パートタイム&オンライン英語MBAプログラムの卒業式を挙行 19カ国66名の卒業生を輩出、英語MBAプログラムの累計卒業生は830名に

グロービス経営大学院
230910_flash-25

グロービス経営大学院、英語MBAプログラム2023年度入学式を挙行 過去最多の116名が入学

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院、全日制英語MBAプログラム2023年度卒業式を挙行 10カ国23名の卒業生を輩出

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院、2025年度より新プログラム「テクノベートMBA」と「エグゼクティブMBA」を開講 2024年度は先行して一部科目の提供を開始

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院、第19回「グロービス アルムナイ・アワード」を授与  ユアマイスター・星野貴之 氏、豊田市 藤田医科大学・大杉泰弘 氏、エー・ピーホールディングス・野本周作 氏、おやつカンパニー・髙口裕之 氏、STORIA・佐々木綾子 氏 -社会や組織の課題解決に果敢に挑戦し、事業の創造・組織の変革に成果を上げた5氏に-

グロービス経営大学院その他
press-release_AI_coaching-.jpg

グロービス経営大学院、動画とAIで学べるMBA単位「ナノ単科」でChatGPTを活用したAIコーチング機能を提供開始! テクノベート時代のビジネス学習を支援

グロービス経営大学院
Release_20230612

グロービス経営大学院、テクノベート経営研究所(TechMaRI)を創設! テクノベート時代の産業創生・人材育成のための調査/研究/教育/発信/実践の知見ネットワークを形成へ

グロービス経営大学院

CONTACT

お問い合わせ・アクセス

ご不明点がありましたら、お近くの拠点・キャンパスや総合窓口にお問い合わせください。

お問い合わせ窓口