Skip to main content
 

グロービス経営大学院、動画とAIで学ぶMBA単位「ナノ単科」の提供を開始
大学院と「グロ放題」とがコラボした画期的なカリキュラムを新設へ

カテゴリー:グロービス経営大学院

グロービス経営大学院(東京都千代田区、学長:堀義人)は4月12日、動画とAIで学ぶMBA単位「ナノ単科」の提供を開始します。

グロービス経営大学院では、2006年の開学当初より、MBAを取得できる「本科生」制度に加えて1科目(3カ月)からMBAの科目を受講できる「単科生」制度を用意してきました。「単科」は大学院入学前にMBA単位を取得できる科目として、数多くの方々が受講してきました。一方、グロービスは2016年より動画とAIで学ぶ「GLOBIS 学び放題(グロ放題)」を創設し、既に21万人の有料会員を抱えるまでに成長してきました。

今回グロービス経営大学院の新たな科目として、GLOBIS 学び放題のコンテンツを活用して、動画とAIを組み合わせて学び、単科の1/3の授業料で、1/3の単位(0.5単位)が取得できる「ナノ単科」を導入することにしました。

<ナノ単科の特徴>
・GLOBIS 学び放題の動画やAIによる記述式学習・ライブ授業・グループワークを組み合わせ全てオンラインで学ベる6週間のカリキュラム
・グロービス経営大学院の卒業に必要な単位として認められ、単科・MBAへと継続学習が可能(但しMBA入学時には入学審査が必要)

ナノ単科はグロービス経営大学院の卒業に必要な単位として認められる講座です。学生は、ナノ単科1科目修了につき、大学院の単位0.5単位を取得することが可能です。ナノ単科はGLOBIS 学び放題による動画学習・AIによる記述式学習・ライブ授業・グループワークなどで、MBAの基礎知識を習得できるプログラムです。全てオンラインで学び、グロービス経営大学院の単科やMBA進学へと継続学習が可能です。

2022年4月より、「実践的戦略思考」、「リーダーシップとキャリアビジョン」の2科目を用意しました。

コロナ禍による在宅勤務の影響で、仕事をしながら新しい知識・スキルを身に着ける学び直しを行う社会人が増加しています。また経済産業省からはリスキリングの必要性が提唱され、デジタル時代の到来により事業やサービス、環境の変化に対応するため、より一層企業のDX・イノベーションが求められています。こうした社会構造変化に順応していくためにも、一人ひとりの新たな知識やスキルの習得が求められています。

グロービスでは学び直しをする社会人が増加する中で、ビジネスリーダーとしての成長を促すため、ナノ単科を通じてグロービス経営大学院でより実践的な学びへつながる機会を拡充していきます。今後ナノ単科では3科目目の開講も予定しており、より多くの人の学びの一歩を後押し、学ぶ楽しさを広げていきます。これからもビジネスパーソンの学びを進化させることで、社会の創造と変革を加速させます。

■ナノ単科概要
入学金: 無料 受講料: ¥40,000
期間: 6週間
取得単位: 0.5単位
開講時期: 1月/4月/7月/10月
開講キャンパス: オンライン校
【詳細はこちら】 https://glob.is/3E2pCF7


提供科目: 実践的戦略思考
戦略的に意思決定をするための思考法を身に着けるとともに、自分のキャリアも戦略的に考え、必要な能力開発を構想していきます。

開講日: 5月9日
申し込み締め切り: 5月1日
期間: 2022年5月9日~2022年6月16日

提供科目: リーダーシップとキャリアビジョン
リーダーシップを発揮して組織・メンバーを動かすための基本的な考え方を学ぶとともに、リーダーとしての自分自身のキャリアについて考えを深めていきます。

開講日: 7月4日
申し込み締め切り: 6月27日
期間: 2022年7月4日~2022年8月14日

【お問い合わせはこちら】
グロービス経営大学院 ナノ単科事務局  E-MAIL:support@nano-mba.zendesk.com

■グロービス サービスマップ

◇グロービス経営大学院
(日本語プログラム: https://mba.globis.ac.jp 英語プログラム: https://www.globis.ac.jp
グロービス経営大学院は、2006年の開学以来「能力開発」「人的ネットワークの構築」「志の醸成」を教育理念に掲げ、ビジネスの創造や社会の変革に挑戦する高い志を持ったリーダー輩出のために尽力しています。日本語MBAプログラムは、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインの6キャンパスに加え、水戸・横浜に特設キャンパスを開設。英語MBAプログラムは、パートタイム・フルタイム・オンラインを展開し、世界各国から多様な学生が集まっています。2006年開学当初78名だった入学者数は、2022年4月には日本語プログラムで1,158名に達し、日本最大のビジネススクールに成長。グロービス経営大学院は、今後も創造と変革を担うビジネスリーダーを育成し、テクノベート(*)時代の世界No.1MBAを目指していきます。
*テクノベート:テクノロジーとイノベーションを組み合わせた造語。

◇GLOBIS 学び放題http://hodai.globis.co.jp/
GLOBIS 学び放題は、グロービスがこれまでビジネススクールや法人研修、出版事業を通じて培った、良質な経営教育のコンテンツやビジネストレンドを、スマートフォンやPCなど利用シーンに合わせたデバイスで、いつでもどこでも好きなだけ学習することができるサービスです。ビジネスに必要とされる体系的な知識を、600コース、4500本以上の動画に収録。動画は1本あたり3分程度から構成しており、隙間時間に手軽に学習することが可能。2022年3月時点で導入社数は2,500社以上、会員数は21万人以上に成長しています。

◆グロービス (https://www.globis.co.jp
グロービスは1992年の設立来、「経営に関するヒト・カネ・チエの生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内研修事業を行うグロービス・コーポレート・エデュケーションとeラーニングやオンラインクラスのほか定額制動画学習サービス「GLOBIS 学び放題」などを提供するグロービス・デジタル・プラットフォーム、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS 知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1によるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援および社会的インパクト投資を展開しています。

グロービス:
学校法人 グロービス経営大学院
・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)/英語(東京、オンライン)
株式会社 グロービス
・グロービス・エグゼクティブ・スクール
・グロービス・マネジメント・スクール
・企業内研修
・出版/電子出版
・「GLOBIS 知見録」/「GLOBIS Insights」
・「GLOBIS 学び放題」/「GLOBIS Unlimited」
株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
GLOBIS ASIA CAMPUS PTE. LTD.
GLOBIS Thailand Co. Ltd.
GLOBIS USA, Inc.

その他の活動:
・一般社団法人G1
・一般財団法人KIBOW
・株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント

【取材に関するお問い合わせ先】
グロービス 広報室 担当:田村菜津紀、土橋涼
E-MAIL: pr-info@globis.com

カテゴリー:グロービス経営大学院

他のニュースリリース

グロービス経営大学院、2021年度日本語MBAプログラム卒業式を挙行 今年度は1,036名が卒業し、累計の卒業生は6,800名超に

グロービス経営大学院

グロービス、AIラーニングシステム「GAiL」で特許取得 新しい学びの提供へ
AIによる記述式学習の研究開発により、社会人教育の進化が加速

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院、2022年度日本語MBAプログラム入学式を開催
入学者数は過去最多1,158名、オンラインキャンパスへの入学者はコロナ禍以前に比べ約3倍に

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院の卒業生らが起業した家事代行サービスのCaSy社が東証マザーズに上場

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院とフライヤー、「読者が選ぶビジネス書グランプリ2022」授賞式を開催
部門賞受賞作品の特別セミナーを3月4日(金)から順次実施

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院と東京大学協創プラットフォーム開発株式会社が業務提携
MBA取得者のアカデミア発スタートアップ経営・CxOへのキャリアパスを支援

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院、新潮流から学ぶ特別講座「ESG経営とリーダーシップ」を2022年7月開講

グロービス経営大学院

GLOBIS USA、2022年4月に米国で初となるマネジメント講座(Pre-MBA)を開講
世界を舞台に活躍する創造と変革の志士の育成を加速

グロービス経営大学院

CONTACT

お問い合わせ・アクセス

ご不明点がありましたら、お近くの拠点・キャンパスや総合窓口にお問い合わせください。

お問い合わせ窓口
This site is registered on wpml.org as a development site.