Skip to main content

GLOBIS 学び放題、法人向け永年プランの条件を緩和!全社導入が不要となり、300IDから継続的な学習が可能に。法人実績累計3,300社以上のうち、永年採用企業約600社からリスキリング支援を加速へ

カテゴリー:GLOBIS 学び放題

株式会社グロービス(東京都千代田区、代表取締役:堀義人)が提供する、ビジネスナレッジの定額制動画学習サービス「GLOBIS 学び放題」(https://hodai.globis.co.jp/)は、受講者が申込法人に所属する限り利用可能な永年プランの申込条件「全社導入且つ500ID以上」を「全社導入に限らず300ID以上」に緩和しました。全社導入の条件を外したことで、部門や職種、役職、年次ごとなど、多様なパターンでの導入が可能となり、より多くの企業へ人材育成・リスキリング推進の基盤としての導入を目指します。

「GLOBIS 学び放題」は2016年の発売以来、累計3,300社以上の企業にご利用いただいています。さらに日経平均銘柄企業(日経225)に選ばれた上場企業の7割超が導入。特に大企業の導入率が高く、その継続率も8割を超えています。新入社員から経営層など、全社員に向けた体系的な育成や自律的な自己啓発学習まで、組織・人材育成の課題解決のために、業界・職種を問わず広く活用されています。2021年以降、集中的にサービス開発を行い、コース数は1,800コースに増加、コンテンツの種類はビジネス基礎に加え、デザイン、ソフトウェアスキルなどビジネスにまつわる周辺知識やIT/DXなど最先端の学びを拡充。さらに、内定者から経営者まで全てのビジネスパーソンの成長目的に合わせた学びを提供するラーニングパスをフルリニューアルし、階層別ラーニングパスも新設しました。加えて、グロービスラーニングパスを基に自律的な能力開発支援を強化できる学習サポート機能をリリースする等、これまで以上に長期的な利用に適したサービスに進化してきました。

■永年プランの特長
永年プランとは「GLOBIS 学び放題」を法人経由でお申し込みの受講者が、申込いただいた法人に所属する限り永年でご利用いただける、法人限定のプランです。現在約600社に導入いただき、多くの企業からご好評* をいただいています。
「人的資本経営」が注目される今、従業員の能力や経験に対する投資としての育成の重要性が更に高まっています。特に、今の仕事に必要なスキルを高める「アップスキリング」だけでなく、新しいスキルを身に着け新しい業務や職業に就く「リスキリング」においても、企業が社員に対してスキル獲得を促す必要があると言われています。その中で「GLOBIS 学び放題」は、グロービスが提供する汎用的かつ実践的で幅広いビジネスナレッジを手軽に学べる動画で提供することで、「アップスキリング」「リスキリング」の双方に寄与して参りました。今回、申込条件を緩和した永年プランの導入により、育成コストを抑えながら、社員が自発的に学ぶ機会を永続的に提供し、各企業の研修等の育成施策に柔軟に活用していただくことが可能となります。

exsample-image.png

■永年プラン価格改定
2023年4月1日(土)開講分より、永年プランの価格を55,000円/ID(税込)から66,000円/ID(税込)に改定させていただきます。

<料金プラン>

einen-plan-C.png
plan-graf.png
(※300ID 導入での試算)

永年プランに関する詳細はこちらをご覧ください。
https://biz-einen.hodai.globis.co.jp/

* 永年プランご導入企業事例
・株式会社ニトリホールディングス
全社員対象に永年プラン導入- 「日本人の暮らし」から「世界の人々の暮らし」へ。ニトリが考える人事戦略
https://hodai.globis.co.jp/corporation/case/nitori/

・富士通クラウドテクノロジーズ株式会社
世界トップレベルの運用技術を誇る国産クラウド会社 “グロービス学び放題”で技術力に人間力をプラスしてグローバル貢献企業を目指す
https://hodai.globis.co.jp/corporation/case/fjctfujitsu/

・エイブリック株式会社
全社員を数%成長させることで、より競争力のある企業へ- 「共育」と「働く楽しさ」で全社員を“ABLICan”に
https://hodai.globis.co.jp/corporation/case/ablic/

◇ GLOBIS 学び放題 (https://hodai.globis.co.jp/

「GLOBIS 学び放題」は、グロービスがこれまでビジネススクールや企業内研修、出版事業を通じて培った、良質な経営教育のコンテンツやビジネストレンドを、スマートフォンやPCなど利用シーンに合わせたデバイスで、いつでもどこでも好きなだけ学習することができるサービスです。ビジネスに必要とされる体系的な知識を、1,700コース、8,000本以上の動画に収録。動画は1本あたり3分程度から構成しており、隙間時間に手軽に学習することが可能。 

◆ グロービス (https://www.globis.co.jp

グロービスは1992年の設立来、「経営に関するヒト・カネ・チエの生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内研修事業を行うグロービス・コーポレート・エデュケーションとeラーニングやオンラインクラスのほか定額制動画学習サービス「GLOBIS 学び放題」などを提供するグロービス・デジタル・プラットフォーム、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS 知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1によるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援および社会的インパクト投資を展開しています。

グロービス:
学校法人 グロービス経営大学院
・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)/英語(東京、オンライン)
株式会社 グロービス
・グロービス・エグゼクティブ・スクール
・グロービス・マネジメント・スクール
・企業内研修
・出版/電子出版
・「GLOBIS 知見録」/「GLOBIS Insights」
・「GLOBIS 学び放題」/「GLOBIS Unlimited」
株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
GLOBIS ASIA CAMPUS PTE. LTD.
GLOBIS Thailand Co. Ltd.
GLOBIS USA, Inc.
GLOBIS Europe BV
その他の活動:
・一般社団法人G1
・一般財団法人KIBOW
・株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント

【取材に関するお問い合わせ先】
グロービス 広報室 担当:土橋涼、田村菜津紀
E-MAIL: pr-info@globis.com

Download PDF
カテゴリー:GLOBIS 学び放題

他のニュースリリース

「GLOBIS 学び放題×知見録」誕生! 2万本以上のコンテンツを掲載、ビジネスを動画・記事でシームレスに学べる環境へ

「GLOBIS 学び放題×知見録」誕生!  2万本以上のコンテンツを掲載、ビジネスを動画・記事でシームレスに学べる環境へ

GLOBIS 学び放題その他
20231212_CPA

GLOBIS 学び放題、簿記対策コースの提供を開始! ニーズ高い会計・財務分野のコンテンツを拡充、リスキリングをサポート

GLOBIS 学び放題
20231108_image

社会人の約6割が、「キャリア目標なし」「学習習慣なし」「自社DXに関心なし」 GLOBIS 学び放題 社会人意識調査から見えた、リスキリングへの意欲喚起の必要性

GLOBIS 学び放題
20231101_a172_cover

GLOBIS 学び放題、累計会員数85万人を突破! リスキリングしたい社会人の71.9%が悩む「お金に余裕がない」を20%割引キャンペーンで応援

GLOBIS 学び放題
20231030_DXアセスメント提供開始

GLOBIS 学び放題、DX領域のスキル・知識測定ができるアセスメント機能を法人向けに提供開始! テクノベート時代の効果的な人材育成を支援

GLOBIS 学び放題
202310_厚生労働大臣賞受賞

GLOBIS 学び放題、第20回日本e-Learning大賞で厚生労働大臣賞を受賞! 2018年特別部門賞に続き、2度目の受賞

GLOBIS 学び放題
20230914_kv.

GLOBIS 学び放題、コンテンツ拡充で「デジタルスキル標準」指定のカテゴリーに完全準拠へ! さらに、知識定着に役立つ「ドリル」を17コース新設、DXに必須の知識・スキル修得を強力にサポート

GLOBIS 学び放題

グロービス、経済産業省「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」にて、パーソルテンプスタッフと共同で新たなキャリアへの挑戦を応援! 指定コース受講完了などで「GLOBIS 学び放題」利用額を全額補助

GLOBIS 学び放題

CONTACT

お問い合わせ・アクセス

ご不明点がありましたら、お近くの拠点・キャンパスや総合窓口にお問い合わせください。

お問い合わせ窓口