Skip to main content

公務員のスキル・トレーニングの在り方に関する研究会を設立

カテゴリー:企業研修

株式会社日本総合研究所(本社:東京都品川区、代表取締役社長:谷崎勝教、以下 日本総研)と株式会社グロービス(東京都千代田区、代表取締役:堀義人、以下 グロービス)は、行政事務に従事する公務員のスキル向上に向けて、現役・OB公務員と有識者による、「行政官のスキル明確化とアップデートに関する研究会(以下 本研究会)」を設立しました。
                         
■背景・目的
複雑化する現在の経済・社会課題に対処するためには、適切な政策の立案と実行・運営が必要となりますが、これに関して重要な役割を担うのが公務員です。そして、公務員が適切に公務を遂行するためにも、優秀な人材を確保することが、近年ますます重要視されています。
    
しかし、国家公務員・地方公務員ともに就職志望者数の減少や退職者の増加が進み、公務員の人材確保は「危機的な状況」と言われています。この状況を打破するためには、定期採用を強化するとともに、離職防止、民間出身の人材の積極的な採用、退職した公務員の復帰を容易にする仕組み(リボルビングドア)といった、「人材の流動化」に対応する仕組みの実現も重要です。
       
こうした仕組みの実現のためには、公務員が職務を遂行するために必要なスキルを明確にした上で、そのスキル取得を積極的に支援することを通じて公務員の「職務の魅力」を高める必要があります。なお、これらの議論は、2024年6月に人事行政諮問会議の中間報告で示されるとともに、同月閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針2024」においても言及されています。
        
このような状況の中、シンクタンクとして各種の政策提言を行う日本総研と、年間3,300社以上の企業向けに人材育成から組織開発まで幅広く支援するグロービスは、公務員のキャリア開発を支援するため研究会を設立しました。日本総研が持つ公務員との多くの接点、グロービスが持つマネジメント教育に関する知見とノウハウを活かし、特に公務員が持つべきスキルを明確にすることを目指します。
     
■研究会の概要
研究会の名称 :「行政官のスキル明確化とアップデートに関する研究会」
メンバー :現職・OB公務員、有識者(10名程度)で構成
実施期間 :2024年7月~2025年3月(月1回実施予定)
検討内容 :公務員が有すべきスキルの明確化、スキルを効率的に取得する教材やトレーニング方法の在り方検討
事務局 :株式会社日本総合研究所、株式会社グロービス


■今後の予定
本研究会での議論の内容を報告書として2024年度内に取りまとめて公表するとともに、関係する中央官庁および地方自治体への提言を行う予定です。また、本研究会での検討内容を踏まえて、公務の中核を担う幹部候補となる公務員や、民間から公務員に転じる人材に対して、トレーニング機会や、スキル取得と能力向上のための教材の提供についても検討してまいります。

                   
◆日本総合研究所( https://www.jri.co.jp/
日本総合研究所は、生活者、民間企業、行政を含む多様なステークホルダーとの対話を深めながら、社会的価値の共創を目指しています。シンクタンク・コンサルティング事業では、パーパス「次世代起点でありたい未来をつくる。傾聴と対話で、多様な個をつなぎ、共にあらたな価値をつむいでいく。」を掲げ、次世代経済・政策を研究・提言する「リサーチ」、次世代経営・公共を構想・支援する「コンサルティング」、次世代社会・市場を創発・実装する「インキュベーション」を、個人間や組織間で掛け合わせることで、次世代へ向けた価値創造を強力に推進しています。

                         
◆グロービス ( https://www.globis.co.jp
グロービスは1992年の設立以来、「経営に関するヒト・カネ・チエの生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。
「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内研修事業を行うグロービス・コーポレート・エデュケーションとeラーニングやオンラインクラスのほか定額制動画学習サービス「GLOBIS 学び放題」などを提供するグロービス・デジタル・プラットフォーム、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびにオウンドメディア「GLOBIS 学び放題×知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1によるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援および社会的インパクト投資を展開しています。

グロービス:
学校法人 グロービス経営大学院
・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)/英語(東京、オンライン)
株式会社 グロービス
・グロービス・エグゼクティブ・スクール
・グロービス・マネジメント・スクール
・企業内研修
・出版/電子出版
・「GLOBIS 学び放題×知見録」/「GLOBIS Insights」
・「GLOBIS 学び放題」/「GLOBIS Unlimited」
グロービス・キャピタル・パートナーズ株式会社
顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
GLOBIS ASIA CAMPUS PTE. LTD.
GLOBIS Thailand Co., Ltd. 
GLOBIS USA, Inc.
GLOBIS Europe BV
GLOBIS Manila Inc.
    
その他の活動:
・一般社団法人G1
・一般財団法人KIBOW
・株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント
・株式会社LuckyFM茨城放送

【本件に関するお問い合わせ先】
グロービス 広報室 担当:土橋涼
E-MAIL: pr-info@globis.com

Download PDF
カテゴリー:企業研修

他のニュースリリース

240628

グロービス、経営幹部向けスクール20周年を記念し、アルムナイイベントを初開催!受講生年間4,000名を突破、人的資本経営の実現に貢献

企業研修
東京のオマーン大使館での調印式(6月6日)

グロービス、オマーン国の王立経営アカデミーとパートナーシップを提携 中東の次世代リーダー育成に貢献

企業研修
20240618_GLMS GLOPLA

グロービスの企業内研修提供システムと学習管理システム「GLOPLA LMS」の連携を開始! 「GLOPLA LMS」1年間無償提供キャンペーンで、企業の人事DXを加速

企業研修

グロービス「GLOPLA LMS」、250本以上のビジネス動画コンテンツを配信開始へ 5月8日~10日開催の「HR EXPO春 人事労務・教育・採用」に初出展、人事向けセミナーを開催

企業研修その他
20240419_GLOPLA

グロービス「GLOPLA LMS」が「SmartHR」とAPI連携開始、アプリストア「SmartHR Plus」で公開へ! 学習管理システムとクラウド人事労務ソフトの連携で、HR領域のDXを支援

企業研修その他

ウェルビーイング施策を半数が実践、「経営者が重視」と6割以上が回答。グロービス調査を受け、セミナー開催へ!

企業研修
20231124banner_glopla_kaonavi

グロービス「GLOPLA LMS」が「カオナビ」とAPI連携し、共同で人事向けセミナー開催へ! 学習管理システムとタレントマネジメントシステムが連携して組織のDX化を支援

企業研修その他

グロービス、経産省「DX銘柄」選定企業の人材育成サービス導入が97%を突破! 日経平均銘柄企業に選ばれた上場企業225社の86%が利用 企業DX、デジタル人材の育成が加速

企業研修

CONTACT/ACCESS

お問い合わせ・アクセス

ご不明点がありましたら、お近くの拠点・キャンパスや総合窓口にお問い合わせください。

お問い合わせ窓口